【Unity】Unity Adsの導入をテストして見た所、思っていたよりも簡単に実装が完了してしまった。

バージョン5.2以降では、UnityのAdsが簡単に導入できる事を今更実感したので、すぐに忘れてしまうので、メモ。


・確認した環境
Unity5.3.5f1
Windows10
Xperia Z4 tablet


・結果
苦労せず動画広告をAndroid端末で表示する事ができた。


・確認するまでの手順
1.Unityを開く。UnityAdsを動作させたいプロジェクトを開く
2.メニューバーのWindow->Serviceを開く
※Unityアカウントと同期する。
3.Adsを有効にする。
4.プロジェクトの対象年齢設定を確認する
5.Code欄から生成されたコードを適当なスクリプトをつくり貼り付ける(UnityAdsとか)
6.キャンバス上に適当にボタンを配置し、on click eventでUnityAds.csから広告を表示する関数を呼び出す。
7.実機にてボタンを押した時に広告が表示される事を確認する。test modeにチェックを入れた場合は、テスト表示用の広告のみが表示される。


私のような経験不足な知識レベルでも、30分くらいで実装できる。すごく便利に簡単にマネタイズの仕組みを導入する事ができた。

収入がどのように入るのか口座情報をどこに登録するのかはまだ未調査。おそらくUnity側のユーザー情報に入力する感じだろうか。

Unityをもっと使いこなしたい。