DOCOMOショップでipad Air2とXperia Z4 tabletを購入

あるDOCOMOショップに行き、高かったシェアパックのプランを10Gから5Gの安いものに変更しに行きました。(9500円→6500円)
ただのプラン変更のつもりでしたが、ipad Air2と、Xperia Z4 tabletが一括○円で契約できるとのキャンペーンがあり、2つとも契約してきました。
ipadの方は1万円上乗せで16Gから64Gになるので迷わず64Gにしました。

<初期>
ipad Air2 64Gb 一括10500円
XPERIA Z4 tablet 一括○円
手数料 3240円 × 2

<月額>
データープラン 1700円
sp 300円
シェアオプション 500円
消費税 200円
=2700円

維持費=2700×12ヶ月+9500(解除料)=41900円 × 2台

購入サポート期間が満了したときに契約を見直すかは使い方次第ですが、
タブレットを使い倒して年間維持費以上の収益をあげられるように、
毎日事業に関わる活動をしていく流れを作る事ができれば、投資効果は充分であったと判断できます。

タブレットを使いはじめてからどのように生産性が変化していくかは
ブログの更新頻度やアクセス数の増加から後々分析できるかもしれません。

この記事はまだキーボードを注文してから届いていない時に、投稿しているため、
茶の間にだらっと座りながら、片手でZ4タブレットを持ちながら人差し指だけで入力しています。
今のところは特に不具合も無いため、この軽快さは気に入っています。

*ちなみにipad air2は妻に貢ぎ物として捧げられました…

関連記事
Android開発をはじめる時に参考になりそうなカレンダーアプリのサイトまとめ+α
史上最悪の新作Androidアプリ「100万分の1の妻卵 ~つまらん~」を公開
何も知らない状態からVRテストアプリをAndroidで動かした時のメモ
AndroidStudioにGitHubを連携させてクローンプロジェクトをAPKに書き出すまでの手順
アプリ製作を継続できない理由を考えてみる