2日目のダウンロード件数は初日よりも少ない

2日目もダウンロード件数は伸びませんが、
世界中に公開したことで、ダウンロードしてくれている方は確実にいるのは確かです。

9月5日に公開されましたが、まだiAdは表示されないようです。

先日はイギリス、中国、タイ、スウェーデン、ベトナム、フィリピン、
そして、サウジアラビアの方々がインストールしてくれました。

日本よりも海外の方の方がたくさんダウンロードしてくれたのは
とても励みになります。

iAdには広告配信の機能もあるので、検討してみても面白いかもしれません。

本日調査した段階では50ドルから広告を出すことができるようです。

広告を出してもそれがインストールに結びつくかどうかは、
広告を表示する詳細設定によるようです。

本日の対策としては、以下の2点です。
1)TwitterのURLをアプリダウンロードサイトに変更する。
2)当ブログにアプリダウンロードサイトにリンクを張る。

この対策でどのように変わるかは・・・・まぁ劇的に変化は無いでしょうが、また結果をブログで報告したいと思います。