【SourceTree】masterコミットが置き去り(未解決)

SourceTreeで使い方が未だにわからず、masterコミットが置き去りになっていてブランチの別バージョンが最新バージョンになってしまった。

■問題点
・masterバージョンが数コミット前に枝分かれして残っていて気持ち悪い

■暫定対応
・headとなっていたら名無しの最新バージョンをブランチの追加でmasterの別バージョンとか名前をつけて作成。
・最新バージョンと枝分かれしていた古い置き去りmasterをマージ。
・競合していたファイルのコードを修正
・修正したファイルを最新としてコミット
・最新コミットを選択してリモートリポジトリへプッシュ

■暫定対処の効果
・名前さえ気にしなければリモートリポジトリに最新版をプッシュする事ができる。

・リモートへプッシュした内容は無事にUnityクラウドビルドする事ができた。

■対応履歴
master 放置で検索したところ、
[git push -f master]
で解消と見つけたが、SourceTreeのターミナルからコマンドを実行しても解決しなかった。

エラーメッセージはたくさん表示されていた事は確認できたが、問題の解消にはいたらず。